top of page

アマゾン出品ってどうなの?どういう順番でやればいいの?

世界中にユーザーがいる大手ECサイトアマゾン。


アマゾン出品を始めるとこんないいことがあります。


①マーケティング思考が身につき、他の仕事にも応用ができる。


②スモールビジネスの基本が学べて、起業をする準備ができる。


③自分で仕事を設計する経験ができる。


④商品を通して人を大切にするという価値観を持てるようになる。



では、アマゾンで商品を販売するにはどうしたらいいでしょうか?

代表的6ステップについて以下にご紹介します。


セラーアカウントの作成

まず初めにAmazonセラーアカウントを作成する必要があります。セラーアカウントに登録するには、法人・個人の場合で必要な書類や手続きが異なりますので、詳細についてはAmazonの公式サイトを確認してください。


商品登録

セラーアカウントを作成したら、商品を登録します。商品の情報や写真を登録することが必要です。商品登録には、Amazonの管理画面から手動で登録する方法と、SKUやバーコードを使って一括登録する方法があります。


販売価格の設定

販売価格を設定することができます。販売価格は、商品の価格だけでなく、送料、Amazon手数料、消費税なども考慮して設定する必要があります。


在庫管理

商品の在庫管理をすることが必要です。Amazonの倉庫に商品を送り、Amazonが在庫管理を行ってくれます。在庫数が減った際は、自動的に注文が発生し、商品を出荷してくれます。


注文処理と配送

注文が入った場合は、Amazonが商品を出荷してくれます。出荷前には、商品の状態を確認し、梱包作業を行う必要があります。また、発送後のトラッキング番号なども管理画面から確認することができます。


カスタマーサポート

商品に関するお問い合わせや返品・交換などのサポートもAmazonが提供してくれます。顧客満足度を高めるために、迅速かつ適切な対応を心がけましょう。

以上が、Amazonでの販売の基本的な流れです。


是非、あなたもアマゾンビジネスに挑戦してはいかがですか?


アマゾン


bottom of page